人気ブログランキング |

<   2010年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧

 

一歩ずつ 前進

いやいや、忙しい忙しい。

楽しい楽しい。

まただいぶ更新さぼっておりました。


さてさて 先日psybavaで出演させていただいた最高に楽しいイベント「Nutty king call」にてめちゃくちゃ貴重な経験をさせていただきました。

その日のスペシャルゲストとしていらしていたギタリストの小島大介さんがpsybavaのライブを見て凄く気に入ってくださり「イベントの最後に一緒にギターでセッションしよう」とお誘いいただきました!!
小島さんのリハを見てめちゃくちゃセッションしたいと思っていた僕は飛ぶように嬉しかったのであります。

そして本番、ほぼ打ち合わせなしで始まったスーパーセッション!!
ドラムはサイババのラブさん!!
ファンク→ハードコア→ノイズと目まぐるしく変わる小島さんのぶっ飛びギターに最初は混乱しましたが、もう勢いで喰いかかっていきました!!
久々にめっちゃ刺激的でおもろいセッションでした。
見てくれてたメンバーやお客さんも楽しんでくれたようでほんまよかったです。

バンドとして評価していただいたことは当然嬉しいのですが、何より一人のギタリストとして評価していただけたことがめっちゃ嬉しかった。
ほんまにありがたいお言葉たくさんいただきました!!
「関西リフ王」の称号をいただきました!
話しやすくてとても暖かい人で 凄く仲良くしていただきました。
最後にCDもいただきました!!
とにかくこれからも音楽続けていく自信につながりました。
調子にのらんとがんばります!!
ほんまにありがとうございます!!


小島大介
ギタリスト、ソングライター 97年に畠山美由紀と"Port of Notes (ポート・オブ・ノーツ)"でデビュー、4枚のオリジナルアルバムを発表。 08年活動10周年を記念してベスト盤"Blue Arpeggio"、09年5年振りの4thアルバム"Luminous Halo~燦然と輝く光彩~"を、ジェシー・ハリスのプロデュースによりニューヨーク・レコーディングで発表した。 01年、chari chari(井上薫)のアルバム"in time"収録の"Aurora"を井上薫と共作およびギターで参加。これをきっかけに井上とのギター・デュオ"Aurora Acoustics"を結成し現在までに3枚のアルバムを発表している。 02年から07年、自身のソロ"DSK"として活動、3枚のアルバムを発表。 2nd "Exhaust note"収録の"Winter Lane"はNujabesによるリミックスや数々のコンピに収録され話題となる。 3rd "DSK presents MODEST"は"Ue snowboader","Car Danchi3"や"Velvet"など多くのスノーボードDVD、サーフムービーに使用される。現在、ソロ(小島大介’)、Port of Notes, Aurora Acoustics, クラシック・ハープの彩愛玲、下田法晴とのユニットでの活動の他、藤原ヒロシ、猪野秀史、ユーミン、トミーゲレロ、FPM、Sugiurumn、KJM、クラムボン、Studio Apartment、カヒミ・カリイ、クレモンティーヌ、信近エリなど数多くのアーティストとコラボレート、共演を行っている。


DSK(小島大介)Winter Lane/Nujabes rimix


この方とも音楽してはったんかぁ…

by golgos | 2010-04-27 01:45 | psybava